婦人

わきが治療で臭わない体をゲット|人には言えない悩みを解決

コンプレックスを解消

臭いを嗅ぐ女性

わきがに悩みを持つ人にとって、手術をしたいけれど、不安に感じるという人も多いようです。わきが治療にはいくつかの方法がありますが、その中の一つに手術があります。手術と一口に言っても、いくつかの方法があり、クリニックにより異なります。適切なわきが治療を受けるためには、クリニック選びも大切ですが、手術方法を選ぶということも大切になります。クリニックを選ぶポイントの一つとして、カウンセリングを受けるということがあります。わきが治療を行う前に、治療方法の説明はもちろん、相談に対しての対応を見極めるようにしましょう。カウンセリングで信頼することが出来ないと感じた場合には、他のクリニックを探すことも検討しましょう。

わきが治療で一般的な手術方法として、剪除法があります。保険適用が認められている方法であり、他の方法と比べて費用が安くなる可能性があるという特徴があります。手術を受ける多くの人が、剪除法を選択しています。剪除法は、傷痕が残る可能性があり、それが気になるという場合にはミラドライというマイクロ波で汗腺を焼くという方法が用いられます。メスを使用しませんので、傷痕が残ることがなく、特に女性には人気の方法です。ただし、保険適用外の施術方法ですので、費用は高額になります。また、再発する可能性も少なからずあります。手術ではありませんが、ボトックス注射を行うという方法もあります。ボトックスには、制汗作用があり、それにより、脇汗を止めることが出来る方法で定期的に施術を受ける必要があります。